開催情報

第4回盛岡ソフトウェアテスト勉強会

概要

日時:11月17日(土) 12:30~16:40( 12:00~ 受付開始)
場所:アイーナ・いわて県民情報交流センター 7F 会議室701
参加費:2,000円
懇親会費:4,500円
主催:盛岡ソフトウェアテスト勉強会
協賛:株式会社ヴェス

懇親会 
時間:17:30〜19:30(予定)
会費:4,500円(予定)
場所:盛岡駅前または大通りを予定

 

開催要項

12:30-12:50

「オープニング」

勉強会事務局より、開催のご挨拶とプログラムの流れの説明をいたします。

盛岡ソフトウェアテスト勉強会事務局


12:50-14:50

講演1 - 「やってみよう!探索的テスト~盛岡SWT版~」

最近耳にする探索的テスト。
探索的テスト上手くできていますか?本セッションはまだ探索的テストに慣れていない人のための探索的テスト講座です。探索的テストってどういうもの?チャーターとは?@nemorineが経験を交えながらお伝えします。 
もちろん座学だけではありません。Webアプリを使って実際に探索的テストをやってみます。実施時の仮説~検証の思考の流れや、狙いどころなども併せて解説します。

講演者:根本 紀之 氏(JaSST東北ファウンダー)


15:00-15:30

講演2 - 「バグ票の書き方(仮)」

開発側が修正する動機付けのあるバグ票の書き方や、テスト会社ならではのおさえておくべきポイントなどを実際のバグ票を手に解説します。ほかの会社の人が書いたバグ票は以外と見る機会がありません。とっておきの秘密のポイントを知ることができます。見つけたバグを開発につたえましょう!

講演者:調整中 (4~5名予定)


15:40-16:10

講演3 - 「開発の人が見つけやすいバグ、テストエンジニアが見つけられるバグ(仮)」

”しっかり”テストしているつもりでも、市場でバグが報告される・・
仕様で定義されている部分、されていない部分、両方をテストすることの重要性を 開発者、テストエンジニアそれぞれの視点から伝えます。

講演者:菊池 孔貴 氏(株式会社ヴェス)


16:10-16:40

「クロージング」

本勉強会を振り返り、アンケート記入をしていただきます。
また、勉強会事務局より閉会のご挨拶をいたします。

盛岡ソフトウェアテスト勉強会事務局


参加申し込みについて

 

こちらよりお申込み下さい。

https://www.kokuchpro.com/event/morioka_swtest04/


お問合わせ

info@morioka-swtest.jp


アクセス

〒020-0045 岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7−1
JR・IGR盛岡駅から徒歩4分